FAQ of T's creation


【ご予約全般について】

Q:クレジットカードは使えますか?
A:お使い頂く事が出来ません。銀行振り込みか現金決済のみとさせて頂いております。

Q:何日前までに予約すれば良いですか?
A:2営業日前の24:00迄にご連絡下さい。
休業日には、ご予約・お問い合わせに対応することは出来ません。

Q:男性でも大丈夫ですか?
A:女性のみとさせて頂いておりますが、女性のお客さまのご紹介に限り男性も承っております。
(ご予約の際に、ご紹介者さまのお名前をお知らせ下さい)

Q:セッションの受付時間は何時までですか?
A:10:30(開始)~17:00(最終受付)です。
なお、空き状況はscheduleページを御確認下さい。


Q:時間の変更や当日のキャンセルは出来ますか?
A:時間の変更は変更手数料として、1週間前~3日前¥500、3日前~1日前¥1000がかかります。
 キャンセルの際は、キャンセルチャージがかかります。詳細はRead me!をご確認下さい。

Q:こちらで病気は治りますか?
A:こちらでは、医療行為・医療判断・治療は一切しておりません。
重大な病気を見逃さない為にも、病気が疑われる場合は、必ず専門医の所へ行き、
適切な診断・判断・治療を仰いでください。


【セッション内容について】

《メイクについて》

Q:不器用で自信がありません。それでも大丈夫ですか?

A:大丈夫です。
健石も、元々器用にメイクできたわけではなく、大変苦労しました。
そのため「できない人」の気持ちがとてもわかりますので、
立体的・構造的にお伝えすることが出来ます。
どうぞ、ご安心ください。

Q:流行のメイクを学ぶコースはないのですか?

A:シーズン毎に開催される復習レッスンで受けて頂くことが出来ます
流行を取り入れるためには、まず自分のお顔の魅力を知ることが大切です。
そのため、既にコースを受けて頂いた方の復習用レッスンとしてのみ、シーズン毎に行っております。
一般向け公開はしておりませんので、ご了承ください。

Q:こちらで習ったメイクをすると、人生が変わるのはなぜですか?

A:その人のエネルギーを引き出すメイクだからです。
メイクスクールで行うメイクは、骨格・色・質感を見極め、それに合わせて
「目の錯覚」を利用して黄金比に近づけます。
健石の提唱するメイクは、骨格・色・質感を活かし、持って生まれたエネルギーを引き出すメイク。
心理学とエネルギーワーク、メイク技術を統合した独自のメソッドによって構築していますので、
黄金比ではなく、「その人にとって一番バランスの良いメイク」に仕上げていきます。

その結果、頑張らなくても道が開けたり、人から親切にされたり、
パートナーとの関係が改善するようになったりします。

Q:こちらのメイクメソッドは、どのようにして生まれたのですか?

A:メイク・色彩心理学・エネルギーワーク・脳科学などの統合から生まれました。
元々、子供の頃から「数センチ髪を切れば、彼氏できるのに」などが“なんとなく”分かっており、
どうすれば一番その人が魅力的に見えるのか、特に『女性性を一番発揮し、一番美しく見せる方法』
を知っていました。

販売員経験やメイク学校に通い、様々な勉強を重ね、検証する事で“なんとなく”が確信に変わり、
メイクを施すことで魅力的に見せるだけではなく、その人の中の自信・本質的な美しさの『核』
にアプローチすることができるようになりました。

その結果、核に働きかけることで、エネルギーを引き出し、人生を変える
―というより積極的なアプローチになりました。


《エネルギーデザインメソッドについて》

Q:どのようにして、エネルギーをデザインするのですか?

A:その人のもつ生命エネルギーに働きかけることでデザイニングしていきます。
独自に開発した方法+氣(=生命エネルギー)を使うことにより、「自分自身に対する信念・思い込み・制限」
などを変えていきます。そして、それを定着させやすくするために、体にアプローチして、意識と体の『核』となる
丹田に働きかけていきます。

Q:なぜ1日1分で良いのですか?

A:1分間『丁寧に行うこと』でエネルギーが変わるからです。
大切なのは「1日1分とにかく丁寧にすること」。週1回60分のエクササイズや1ヶ月に1回のエステではなく、
1日1分を365日続けることで「自分を大切に扱う」という習慣を身につけていただきたいのです。

自分を大切に扱うと、他人にも大切に扱われるようになります。
それを体感することで、どんどん「大切に扱う」ということが当たり前になります。
それが定着すると人生の『質』が変わります。

そのためには1分で十分です。

メールフォームが作動しない場合は、お手数をおかけしますが、info@ts-creation.org直接メールして下さい。